スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力になりたいが…

https://www.liveleak.com/view?i=1c1_1491310028

こういうことが少しでも減るなら何でもしたいと思うが
何から始めたらいいのか分からない。


スポンサーサイト

今まで乗った車

今まで乗った車を思い出してみた。

スズキアルトターボ
日産シルビアRS-X
スバルレックススーパーチャージャー
トヨタチェイサーXG
日産マキシマ3.0 タイプII
スズキカプチーノ
ルノー4
ホンダコンチェルトエクスクルーシブ
ダイハツエッセL
ダイハツエッセX
シトロエン2cvスペシアル
トヨタMR-SSエディション

やっぱり故障(!?)

(前回の車の続き)
隣町で走行中、2cvのエンジンが停止した。
「やっぱり故障かよ」と思いながら
買った店に電話する。
言われた通り色々確認するが、故障個所はわからない。
諦めてレッカー車を呼ぶ。
レッカー車が到着するのと同時に車屋から電話がある。
「イグニッション(鍵を差込むところ)の裏のコード抜けていませんか」
早速確認すると、2本も抜けている。
「これかあああー!原因はー!」
しかしレッカーが来てしまったし、他にも原因があるかもしれないので
一応、車はレッカーで家まで持って行ってもらった。
足がなくなったので、タクシーも呼ぶ。
帰宅後、抜けているコード2本を差込む。
「ごおおおーーん」
と勢いよくエンジンがかかった。
しかし、コードが抜けてエンジンが止まるって
さすが昔のフランス車だ。

シトロエン2cvに乗る意味

(前回の車の続き)
今日、車を取りに店に行ってきた。
左ハンドル、左ウインカー(しかもウインカーは自動で戻らない)
ギアは押し引き式でかつ「ふにゃふにゃ」
エンジン回転を上げないと力が出ない(出ても遅い)
などなどのハンディを抱えながら約50キロの道のりを
へとへとになって帰ってきた。
気が付くと嬉しさより、本当に「えらいもの買ってしまった」
のではないかと思い始めた。
しかも、今後は現代車と違ってトラブル出るのは必至だし。
そんなことを考えながら夕飯を食べてしばらくすると
ふと、こんなことが頭に浮かんだ。
「このシトロエン2cvに乗るということは、不便やトラブルを
ごく当たり前のこととして受け入れられるかどうかの
修行(または実験)なのではないだろうか」
普段から「いい加減でいいんだよ!」的なことを口癖にしている
くせに、手に入れた車が「いい加減」だからといって
「面倒だから、やーめた」というのでは言行不一致になってしまう。
格好つけて言行不一致などとといっているわけではない。
言行不一致だと、妙な理屈を考え出す必要が出てきて
最終的には心が苦しくなるからよくないのである。
そういうわけで、表面的な楽しさはとりあえず横に置いて
不便やトラブルと平気で付き合える道具として
シトロエン2cvに乗っていこうと思っている。

えらいもの買ってしまった

えらいもの買ってしまった。
それがこれだーーー!!!

cd1_158bef5145c.jpg
国産だったら、小型車の新車が買えるくらい高い。
馬力はその小型車の数分の1でえらく遅い。
(たぶん)雨漏りはするし、(たぶん)しょっちゅうこわれる。
(たぶん)事故ったら死ぬだろう。
でも、それがいいんだな。
生きてるって感じがして。
あ~~~、早く家に来ないかな~~。

プロフィール

カプチ

Author:カプチ
その辺にいるふつうの生き物と同じ気分で生きています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。